3分でわかるモチベーションクラウド 資料を無料ダウンロード
3分でわかるモチベーションクラウド 資料を無料ダウンロード

「体験を届ける」という意義が組織を変えた

株式会社FABRIC TOKYO

代表取締役 森 雄一郎 氏
事業内容 カスタムオーダーアパレルブランド「FABRIC TOKYO」の運営
業種 サービス 小売
企業規模 51~100名
導入規模 31~50名(導入時)

ブランド名・社名の変更は、組織のためでもあった

2016年、最初にサーベイをとった時、スコアは非常に低い状態でした。約20人の組織で、ビジョンや戦略への共感が低い状態で、リンクアンドモチベーションの担当コンサルタントからも「厳しい状態」という言葉がありました。

しかし、組織状態が悪いことがはっきりと数値化されたことで、経営陣を中心に組織にしっかりと向き合い、ミッション・ビジョン・バリューの策定、ブランド名・社名の変更も行いました。服を届けるのではなく、働く体験を届けるという仕事の意義が明確になったことで、組織状態は明確に改善されました。

数値をオープンにすることで、社員が自走する

モチベーションクラウドに最も価値を感じているのは「組織状態が数値化されること」です。数値化されることによって、課題は明確になり、アクションを実行することで、着実に組織は変化していきます。結果をオープンにすることで、社員が自ら組織改善のために行動をするようになりました。

ミッションやビジョンに共感して入社してくれた社員ですから、彼ら彼女らもいい組織を創りたいと思っています。課題を共有することで、自ら動き、それが成長機会にもなり、自己実現にも繋がっていきます。組織状態を定量化してオープンにすること、これはすごい発明だと思います。

(本内容は2019年にインタビューし、特設ページ「モチベーションクラウダーズ100」に掲載していたものを転載しています。)

※本事例中に記載の肩書きや数値、固有名詞や場所等は取材当時のものです。
あなたの組織には、今どんな課題がありますか。
モチベーションクラウドなら組織を可視化・診断し、課題を解決することができます。
3分でわかるモチベーションクラウド

関連記事

コミックスマート株式会社様

2021-05-11 18:15

事業フェーズの変化による組織課題を乗り越える 半年で組織偏差値を12上げた組織づくり

オルビス株式会社様

2021-03-24 17:45

過去慣性を乗り越えた、大手企業再生の物語

株式会社マルハン様

2021-03-11 16:32

モチベーションクラウドを活用してやりがいと誇りに満ちた組織へ

注目コラム

エンゲージメントとは? 意味やメリット、向上させる方法について

昨今「エンゲージメント」という言葉が多数聞かれるようになりました。しかし「エンゲージメント」と一言で言っても、その意味は広義に渡ります。…

従業員エンゲージメントとは? 測定方法や企業事例を紹介

昨今、多くの企業で「従業員エンゲージメント」を向上させるための取組みが進んでいます。企業と従業員がともに成長するために非常に重要な考え方ですが、…

エンゲージメントサーベイとは? 従業員満足度調査との違いや効果、具体的な活用方法

昨今、働き方改革の流れの中で、労働時間の削減といった量に関してのみならず、生産性向上といった質に関するテーマにも注目が集まっています。…

組織診断・組織サーベイとは何か

働き方改革やコロナ禍によるリモートワークなどの影響から職場のコミュニケーション不足やマネジメント不全が生じ、組織やマネジメントの「見える化」のための…

従業員満足度の重要性とは? 満足度を向上させる方法や事例を紹介

「ダイバーシティ経営の実現」「従業員ストレスチェックの義務化」など企業活動において、顧客満足度の追求のみならず、従業員に対する施策の実施も求められる…

マネジメントとは? 定義や役割・必要なスキルを解説

皆さんは「マネジメント」と聞いて、どんなことを思い浮かべるでしょうか?どんな組織においても必要なスキルであることは間違いない一方で、その言葉の定義や…

あなたの組織にも、課題はありませんか?

組織改善のお役立ち資料が無料ダウンロードできます

3分でわかる モチベーションクラウド

3分でわかるモチベーションクラウド

モチベーションクラウド 入門ガイド

モチベーションクラウド入門ガイド

日本一働きがいのある会社

日本一働きがいのある会社