3分でわかるモチベーションクラウド 資料を無料ダウンロード
3分でわかるモチベーションクラウド 資料を無料ダウンロード

エンゲージメントスコアを共通言語に、
ゲームへの熱量を発揮できる組織創りへ

株式会社GameWith

執行役員 人材戦略部長 眞壁 雅彦 氏
事業内容 ゲーム情報等の提供を行うメディア事業
業種 情報・通信・広告
企業規模 101~300名
導入規模 101~300名(導入時)

組織課題に優先順位がつくので、
限られたリソースを効果的に投下できる

2017年頃から、事業や組織の拡大によって、現場社員の声を吸い上げるのが徐々に難しくなって来たと感じていました。

組織の状態を定量的に把握できないかと考えていたタイミングで、モチベーションクラウドを知り、従業員の「期待」と「満足」の両方が把握できるところに魅力を感じて、導入を決めさせていただきました。

「期待」と「満足」のマトリクスで、優先的な課題を明確にし、限られた経営リソースをどこに投下するべきか判断ができ、経営視点で組織のことを考えられるきっかけになっています。

目線合わせからポジティブな姿勢へ

サーベイを実施して組織や各チームに「エンゲージメントスコア」という数値が共通言語として根付くことで、目線合わせができ、意識的にも変化が現れてきたと思います。サーベイ結果を通して、役員や部長の間で「ここが良かった」「ここを解決しよう」という具体的な議論ができるようになりました。

会社全体としても、組織課題についての会話が圧倒的に増え、自部署だけで完結するのではなく、他部署に対して「何か協力できることはないか」というポジティブな姿勢が見えてきたことはとても嬉しく感じます。

私たちのサービスは、人が全てです。ゲームに対する熱量が高い人が集まっていて、「好き」を仕事にしています。モチベーションクラウドを活用して、熱量が最大限発揮できるような組織を、創っていきたいと思います。

(本内容は2017年にインタビューし、特設ページ「モチベーションクラウダーズ100」に掲載していたものを転載しています。)

※本事例中に記載の肩書きや数値、固有名詞や場所等は取材当時のものです。
あなたの組織には、今どんな課題がありますか。
モチベーションクラウドなら組織を可視化・診断し、課題を解決することができます。
3分でわかるモチベーションクラウド

関連記事

日本ユニシス株式会社様

2021-01-25 14:44

組織人事の専門家が並走することで組織診断を効果的な施策へと繋げることができ、自律型組織への進化が始まった

株式会社セールスフォース・ドットコム様

2020-08-20 18:04

ミレニアル世代のメンバーが育ち、若手マネジャーが成長するイノベイティブな営業組織へ

楽天グループ株式会社様

2021-06-24 12:02

諦めずにコミットすれば、組織が変わる転機が訪れる

注目コラム

エンゲージメントとは? 意味やメリット、向上させる方法について

昨今「エンゲージメント」という言葉が多数聞かれるようになりました。しかし「エンゲージメント」と一言で言っても、その意味は広義に渡ります。…

従業員エンゲージメントとは? 測定方法や企業事例を紹介

昨今、多くの企業で「従業員エンゲージメント」を向上させるための取組みが進んでいます。企業と従業員がともに成長するために非常に重要な考え方ですが、…

エンゲージメントサーベイとは? 従業員満足度調査との違いや効果、具体的な活用方法

昨今、働き方改革の流れの中で、労働時間の削減といった量に関してのみならず、生産性向上といった質に関するテーマにも注目が集まっています。…

組織診断・組織サーベイとは何か

働き方改革やコロナ禍によるリモートワークなどの影響から職場のコミュニケーション不足やマネジメント不全が生じ、組織やマネジメントの「見える化」のための…

従業員満足度の重要性とは? 満足度を向上させる方法や事例を紹介

「ダイバーシティ経営の実現」「従業員ストレスチェックの義務化」など企業活動において、顧客満足度の追求のみならず、従業員に対する施策の実施も求められる…

マネジメントとは? 定義や役割・必要なスキルを解説

皆さんは「マネジメント」と聞いて、どんなことを思い浮かべるでしょうか?どんな組織においても必要なスキルであることは間違いない一方で、その言葉の定義や…

あなたの組織にも、課題はありませんか?

組織改善のお役立ち資料が無料ダウンロードできます

3分でわかる モチベーションクラウド

3分でわかるモチベーションクラウド

モチベーションクラウド 入門ガイド

モチベーションクラウド入門ガイド

日本一働きがいのある会社

日本一働きがいのある会社