株式会社Phone Appli様導入事例

組織が進むべき道が見えることで、
組織施策に物語が生まれる

株式会社Phone Appli 代表取締役社長 石原 洋介 氏

事業内容
連絡とれるくん(クラウド電話帳サービス)等クラウドサービスの企画・開発・販売、アプリケーション開発・販売:Cisco Unified Communications Managerはじめ各種IP-PBX対応アプリケーションの開発・運用、各種IP-PBX設計・構築・保守、その他通信設備工事
業種
情報・通信・広告
企業規模
101~300名
導入規模
51~100名(導入時)

働き方改革の施策を効果検証する

私たちは、B to Bの企業向けコミュニケーションサービスを提供しており、世の中の働き方改革の推進とともに事業が急速に成長しています。私たち自身も働き方改革推進するため、様々な施策を実施してきました。「時差出勤」や「ピア・ボーナス」などを取り入れたりしていたのですが、その施策の投資対効果を測る指標がないため、効果検証が曖昧でした。モチベーションクラウドを導入することで、現状の棚卸しをして、社員みんなが本当にやってほしいと思っていること・期待していることに対して応えられているのか、スコアとして見える化できたことが非常によかったです。

モチベーションクラウドによって
社員と会社が同じ方向を向いて進める

会社から「やる気を出そう」と言われてやる気を出す人はいないと思います。上からの指示によってやる気が生まれるわけではありません。また、社員が今やりたいことと会社が社員にやってほしいことが、ぴったり合致することもなかなかありません。モチベーションクラウドを通じて、組織が目指す方向を共有し、そこに向かうためのステップを共有することで、単発の施策ではなく、一貫した組織改善施策の物語へと変化します。先にはこういう未来が見えているから、今はこれをやろう、といった会話が生まれるようになりました。モチベーションクラウドの結果を基にした1on1を通じて、社員と会社の目指す方向をすり合わせ、スコアリングによって組織状態にものさしを入れているイメージです。このサイクルを回しながら、社員が自分の成長を感じられる会社にしていきたいですね。

(本内容は2018年にインタビューし、特設ページ「モチベーションクラウダーズ100」に掲載していたものを転載しています。)

※本事例中に記載の肩書きや数値、
固有名詞や場所等は取材当時のものです。

あなたの組織には、今どんな課題がありますか。
モチベーションクラウドなら組織を可視化・診断し、
課題を解決することができます。

無料デモを見る