【5分でわかる組織の法則】

あなたの組織はなぜ成果が上がらないのか?

当サイトの内容、テキスト、画像、動画等の無断転載・無断使用を固く禁じます
動画の内容は収録当時の情報で、現在の情報とは異なる場合がございます。最新の内容については、弊社担当までお気軽にお問合せください。

組織づくりのお役立ち資料

イメージ:お役立ち資料
組織改善のヒントや最先端の事例などの資料をダウンロードいただけます。

組織づくりを学ぶ無料セミナー

組織人事のプロフェッショナルファーム、リンクアンドモチベーションが開催するセミナー。
世界が注目する最先端の事例を、経営者の方々へお届けしています。

【動画配信】組織偏差値34からのビジョナリーカンパニー~組織を変えるまでの3年間の軌跡~

2021-01-07

動画配信のため、いつでもご覧いただけます。 ※本セミナーは録画した映像を配信するオンデマンド型のセミナーとなります。

【オンライン開催】〈30分で学ぶ〉業績向上の鍵は従業員エンゲージメントにあり

2021-05-13

※本セミナーはオンラインセミナーとなります。 昨今、政府主導の働き方改革推進の流れにおいて、長時間労働の削減といったテーマだけではなく、労働生産性向上に関するテーマにも注目が集まっています。 そして、労働生産性向上のための最重要課題として、企業と従業員の相思相愛度合いを表す「従業員エンゲージメント」が取り上げられることが増えています。 従業員エンゲージメントとは、「企業と従業員の相互理解・相思相愛度合い」のことであり、売上や純利益の伸長率との相関があることがわかっています。 (※リンクアンドモチベーションと慶應義塾大学岩本研究室との共同研究結果より) 当社では、これまでに約7,680社、194万人に対してエンゲージメント調査を行ってきた国内最大級の実績やデータから、 エンゲージメントとは何か、高めるためのポイントはどこか、を事例とともにご紹介します。 通常1.5時間程度の内容を、30分に凝縮してお伝えいたします。

【オンライン開催】事業成長を促進する拡大企業の組織戦略~50名、100名、300名が直面する組織の壁とは~

2021-05-13

リンクアンドモチベーションは、創業から約20年間に渡って、数多くの企業様をサポートをしてきました。 その中で、多くの経営者様より 「従業員数が50名手前の段階で成長が止まってしまう…」 「100人・300人の壁とは聞いていたが、それをどのように乗り越えるかがまだわかっていない…」 「そもそも何が問題なのかがわからない…」 そういったお悩みを伺うことがたくさんございます。 今回はそういった症状にお悩みの方々に、その「壁」を乗り越えるためのポイント・サポート事例を可能な限り情報提供致します。 これまで約7,680社、194万人に対してエンゲージメント調査を行ってきた国内最大級の実績やデータをもとにしながら、 組織拡大のためのポイントはどこか?どのように乗り越えるか?といった具体的事例をシェアするセミナーとなっております。 通常3時間程度の内容を、50分に凝縮してお伝えいたします。

【オンライン開催】「世界標準の経営理論」 ~越境ダイアログ~

2021-05-19

<このような方におすすめ> ●DXや地域創生、イノベーションなど挑戦したいものの、具体的に何から始めればいいか分からない企業の経営者 ●ここ数年、既存の枠組みを超えられない人事/マネジャーの方 ●ソーシャルキャピタル(社会・地域における人々の信頼関係や結びつき)を求めているものの、きっかけがない経営者/人事/マネジャーの方 <プログラム> ●「世界標準の経営理論」を共通言語に、リアルな悩みをぶつけ合い、 生きた知を共有し、行動に繋げる為の、ディスカッション。 ●全国の商工会議所を告知 なお、本イベントはリンクアンドモチベーションによる、組織と個人が“働く意味”を再定義するための新プロジェクト「THE MEANING OF WORK」とのタイアップとなります。 https://lm-tmw.com/ 当日はTHE MEANING OF WORK 編集長である林がファシリテーターを務めます。 準備不要かつオンラインとなりますので ぜひお気軽にご参加ください。

【オンライン開催】 事業を成功に導く「エンゲージメント経営」の秘訣とは~経営で最も大切なものが後回しにされている~

2021-06-03

2020年に端を発したコロナ禍の影響は未だ好転を見せず、 国内のあらゆる産業において多大な影響を及ぼしています。 そのため多くの企業が事業と組織の両側面において大きく戦略を見直しており、 事業転換・希望退職の募集など生き残りをかけた取り組みに励んでいます。 また、そのような外部環境の変化を背景に、経営戦略の実行度や生産性に直結する 「従業員エンゲージメント」の重要度はますます高まるばかりです。 そこで今回のイベントでは、 従業員エンゲージメントに関する国内最大級(7,680社、194万人)の データベースを保有する株式会社リンクアンドモチベーションと、 国内最大規模の口コミ数サイト「OpenWork」の調査にて 『社員が選ぶ「働きがいのある企業ランキング」』常に上位トップに君臨する 株式会社セールスフォース・ドットコムとの共催で、 「従業員エンゲージメント」を事業成長に直結させる 「エンゲージメント経営」と呼ばれる経営手法の秘訣をお伝えいたします。 両社それぞれの事例から、この環境下を乗り越えるための経営手法の ヒントが得られるかと思いますので、是非ともご参加ください。

【オンデマンド配信】エンゲージメント日本一!組織偏差値40台から4連覇への軌跡 ~本当に効果のあった施策を社長自ら語ります!~

2021-06-30

〈こんな方におすすめ〉--------------------------- ・正直、自組織の業績が振るわない、 社員のモチベーションが低いとお悩みの経営者/マネジャー ・店舗展開系や、リモート禍で、社員の一体感を高めたい人事の方。 ・明日からすぐに使えるノウハウを知りたい方。 ------------------------------------------------- ご登壇頂く、「佐竹食品株式会社」はアルバイト含めて2000名程で構成される、 「スーパーマーケット」を全国に45店舗構える企業様です。 2008年から、弊社が並走し、エンゲージメントサーベイを導入し、 2018.2019.2020.2021年と4年間連続 日本一エンゲージメントの高い会社を表彰する「Best Motivation Company」にて、"1位"に輝いております。 ただ、4連覇に輝く迄には、簡単な道のりではございませんでした。 「アルバイトの方が、腐ったアスパラを売っている」 「全社で研修を行っても、やる意味ありますか。と社員から声が上がり、参加率も悪い.....」等。 そんな中でも、愚直に社員に向き合い、 2008年:売上約250億、店舗数18店舗、組織偏差値40台だった所から、 2021年(現在):売上約550億、店舗数45店舗、組織偏差値70台まで伸ばしました。 その裏には、どんな経営施策や、組織施策があったのか、 また、今どんな事を取り組んでいるのか、社長自ら登壇頂き、赤裸々に語って頂きます! 明日から使えるノウハウをご提供します。 またとない機会ですので、皆様必見です。

【オンライン開催】〈50分で学ぶ〉業績向上の鍵は従業員エンゲージメントにあり

2021-07-12

<このような方におすすめ> ●業績向上にお困りの経営者、経営企画の方 ●生産性向上や、離職率低下に興味のある人事の方 ●「従業員エンゲージメント」に関して興味のある方 <本セミナーで得られる事> ●従業員エンゲージメントとは? ●従業員エンゲージメントを高めるポイント  -階層の壁  -採用・配置の壁 ●他社様の変革事例  ※エンゲージメントと共に業績が向上 <セミナー概要> 昨今、政府主導の働き方改革推進の流れにおいて、長時間労働の削減といったテーマだけではなく、労働生産性向上に関するテーマにも注目が集まっています。 そして、労働生産性向上のための最重要課題として、企業と従業員の相思相愛度合いを表す「従業員エンゲージメント」が取り上げられることが増えています。 従業員エンゲージメントとは、「企業と従業員の相互理解・相思相愛度合い」のことであり、売上や純利益の伸長率との相関があることがわかっています。(※リンクアンドモチベーションと慶應義塾大学岩本研究室との共同研究結果より) 当社では、これまでに約7,680社、194万人に対してエンゲージメント調査を行ってきた国内最大級の実績やデータから、エンゲージメントとは何か、高めるためのポイントはどこか、を事例とともにご紹介します。 通常3時間程度の研修内容を、50分に凝縮してお伝えいたします。

【オンライン開催】事業成長を促進する拡大企業の組織戦略~50名、100名、300名が直面する組織の壁とは~

2021-07-15

<このような方におすすめ> ●組織規模が拡大している経営者 / 各部門責任者 ●持続的企業成長にお悩みの経営者 ●未来起こり得る組織の壁を予防したい方 <本セミナーで得られる事> ●企業における組織の壁とは? ●組織症例と対策(50人、100人、300人の壁編) ●組織の壁を乗り越えた事例 -ラクスル株式会社様(IT・サービス業) - 佐竹食品株式会社様(食品スーパー) <セミナー概要> リンクアンドモチベーションは、創業から約20年間に渡って、数多くの企業様をサポートをしてきました。 その中で、多くの経営者様より 「従業員数が50名手前の段階で成長が止まってしまう…」 「100人・300人の壁とは聞いていたが、それをどのように乗り越えるかがまだわかっていない…」 「そもそも何が問題なのかがわからない…」 そういったお悩みを伺うことがたくさんございます。 今回はそういった症状にお悩みの方々に、その「壁」を乗り越えるためのポイント・サポート事例を可能な限り情報提供致します。 これまで約7,680社、194万人に対してエンゲージメント調査を行ってきた国内最大級の実績やデータをもとにしながら、 組織拡大のためのポイントはどこか?どのように乗り越えるか?といった具体的事例をシェアするセミナーとなっております。 通常3時間程度の内容を、50分に凝縮してお伝えいたします。

【オンライン開催】〈経済産業省 能村氏、大日本住友製薬 樋口氏と語る〉 持続的成長を実現するための人的資本経営とは

2021-07-26

<このような方におすすめ> ●経営戦略と紐づく人材戦略のポイントを知りたい経営者 / 人事の方 ●持続的企業成長にお悩みの経営者 ●経済産業省の、企業変革を促す今後のアクションの方向性を知りたい方 <本セミナーで得られる事> ●日本における人的資本経営の現状   (経済産業省 能村様より) ●人的資本経営において重要なポイント   (リンクアンドモチベーション 川内より) ● 人的資本経営の事例 -自律的な組織づくりについて-   (大日本住友製薬 樋口様より) ●トークセッション ・今後の日本において、人的資本経営をどう普及させるか?(能村様より) ・人的資本経営を実現できた要因は何か?(樋口様より) ・人的資本経営において大事なポイントは?(能村様、樋口様より) <セミナー概要> 本セミナーは、5/19に日本の人事部主催「HRカンファレンス春」にて、 経済産業省 産業人材課長 能村 幸輝氏(2021年5月19日現在の役職参照)、 大日本住友製薬株式会社 執行役員/コーポレートガバナンス、コーポレートコミュニケーション、人事担当 樋口 敦子氏(2021年5月19日現在の役職参照) と共に、弊社取締役川内が講演した動画を、特別に再放送致します。 変革の時代において持続的に企業成長をさせていくためには、「人的資本」を軸にした経営、そして自律的な組織が求められます。 本セッションでは、話者がそれぞれの立場から情報と知見を共有し、 人的資本経営の実践、そして自律した組織を作る人材マネジメントについて議論します。

あなたの組織にも、課題はありませんか?

組織改善のお役立ち資料が無料ダウンロードできます

3分でわかる モチベーションクラウド

3分でわかるモチベーションクラウド

モチベーションクラウド 入門ガイド

モチベーションクラウド入門ガイド

日本一働きがいのある会社

日本一働きがいのある会社