News

新着情報

2018.10.03

キッコーマン、モチベーションクラウド導入。選抜型経営人材育成プロジェクト~次の100年の歴史を創り出すために“キッコーマンDNA”を受け継ぐ経営者を育む~

株式会社リンクアンドモチベーション(東証一部2170、以下当社)が開発・提供する、国内初の組織改善クラウド「モチベーションクラウド」は、しょうゆの国内シェア約30%、世界100か国以上へ展開するキッコーマン株式会社(本社:東京都港区 /代表取締役社長:堀切功章氏)への導入が決定いたしましたので、お知らせいたします。

選抜型経営人材育成プロジェクト~次の100年の歴史を創り出すために“キッコーマンDNA”を受け継ぐ経営者を育む~

江戸時代から続く長い歴史の中で培った「伝統」と、常に時代を洞察する「革新性」を経営風土とし、しょうゆのトップブランドとして永きにわたり世界の食文化の発展を支えて来ました。

未来を見据えて、「キッコーマンのDNAを体現し、次の100年を創る次期経営者を輩出する経営人材の育成プロジェクト」を実施するなかで、モチベーションクラウドを活用しています。

経営人材の育成を実現するために、ビジネススクールによる講義で事業/組織の戦略立案や実践方法をインプットするのに加えて、得た学びを自組織の中で実践するプランとして作成し、実際に取り組みます。それらの過程に、エンゲージメントスコアで偏差値として可視化される仕組みを活用しています。

実践の結果は、定期的に偏差値で算出されるため、それら結果の分析を活かして今後の取組み重点テーマの設定を行い、改善に向けたアクションプランを策定し、再度実践してPDCAを回します。

戦略を描く力だけでなく、“実行し成果を生み出す力”まで高めることでキッコーマンのDNAを体現し、次の100年を創る次期経営者を輩出することを目指しています。