【オンライン開催】
不況期の組織戦略
~どんな環境でも業績を上げる組織の創り方~

日程 2020年8月20日 (木) 15:00-16:00
会場 オンライン(全国どこでも参加可能)
参加費 無料
プログラム 1. 不況期の組織戦略とは?
①正しい、良い決断ではなく早く強い決断
②一石一鳥の投資ではなく一石三鳥の投資

2. 不況期の組織症例と処方箋
①「過去慣性症」
②「速度低下症」
③「過剰期待症」
④「極論選択症」
⑤「厳格放任症」

※プログラムは予告なく変更になる可能性がございます。
対象 経営層/人事の皆様
予約状況 空(お席に余裕がございます)
申込期限 2020年8月18日(火)まで
無料セミナーへ申し込む

プログラム内容

現在、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、世界的な経済危機に直面しています。
その中で、企業は様々なあらゆる環境変化に耐えうる柔軟な経営が求められています。

松下電器産業創業者 松下幸之助は「不況またよし。不況は改善、発展への好機である。」と、
シャープ創業者 早川徳次は「不況時こそ、腕を試す最良の時である。」と、
この不況期だからこそ新しい発展の機会であると述べています。

では、この不況期の中で、業績を上げる企業は何を行っているのか?
不況期での事業における打ち手は様々なセミナーや書籍で語られていますが、
組織戦略をどうすべきか?について、体系的に語られたセミナーは多くありません。

そこで、リンクアンドモチベーションの過去2,000社以上のコンサルティング実績から、
不況期にどのような組織戦略をとるべきか?をフレームワークや事例を交えて、お伝えします。
オンラインでの開催となりますので、お気軽にご参加ください。

詳細

【使用ツール】

本セミナーはビデオ会議ツール「zoom」を使用いたします。
受講URLや接続方法はお申込み後にお送りいたします。

 

【スピーカー】

株式会社リンクアンドモチベーション マネジャー
山中麻衣

2009年入社。
大手企業向け組織人事コンサルティングを経験した後、ブランド・マーケティングコンサルティング担当として企業の商品サービスのリブランディングに従事。
後に、グループ全体の経営企画に携わり、M&Aや経営統合後の子会社の経営管理の体制構築を経験。
現在は、モチベーションクラウドのマーケティング責任者として「すべての組織に当プロダクトを届ける」ことをミッションとしている。
クライアントへのサポートにおいて大切にしていることは「新たな可能性を見つけ出しゴールの実現まで共に歩むこと」。

※ このセミナー予約に関するお問い合わせは、下記メールにて受け付けております。

【お問い合わせ先】モリンクアンドモチベーション セミナー事務局

▽MAIL:mcs@lmi.ne.jp

お申し込みフォーム

※入力項目は全て必須となります

日時
お名前
メールアドレス

※会社でご使用されるメールアドレスをご入力ください。フリーメールの使用はお控えください。

勤務先名

※ご記入は正式名称にてお願いします。

部署名
役職名
従業員数
電話番号

※イタズラ防止のため、電話番号の入力をお願いしております。

アンケート①

本セミナーをどこでお知りになりましたか。
※複数選択可

アンケート②

所在地域はどちらですか?

アンケート③

セミナー参加の目的(あてはまる項目をお選びください)
※複数選択可

任意項目:自社組織で課題と感じていること
ニュースレターの登録
最新のセミナー情報や組織改善のヒントなどを
一足早くお届けする無料メールマガジンです。

お申し込みの前に必ずお読みください

本フォームは「不況期の組織戦略~どんな環境でも業績を上げる組織の創り方~」の参加希望入力フォームです。お申込後、事務局より申込確認メールが送信されます。稀に迷惑メールフォルダに入ることがございますのでご注意ください。

1. 当社の個人情報保護方針をご確認いただき、ご同意の上、お申込みください。

2. ご記入いただいた個人情報につきましては、厳正な管理の下でお取扱いし、お申込いただいたセミナー及びモチベーションクラウドシリーズ(以下「当サービス」といいます)に関するご連絡・当サービスに関するご案内・その他当社が展開する新たな商品、サービスに関するご案内、マーケティングに利用させていただきます。担当より連絡させて頂くことがございますので予めご了承くださいませ。事前にご了解なく他の目的で利用・提供することはございません。個人情報の取扱いを委託する場合は、当社の厳正な管理の下で行います。

3. 当社は、当社のグループ会社との間で個人情報を共同利用することがあります。

(1)共同利用する個人情報の項目

当フォームにてご入力いただいた各項目(氏名・勤務先・所属・肩書等を含みます)、住所、電話番号、ファックス番号、メールアドレス等)

(2)共同利用する者の範囲

当グループ各社(最新のグループ会社についてはこちら

(3)共同利用する者の利用目的

上記利用目的の範囲内において、必要な限り共同利用することがあります。

(4)共同利用する個人情報の管理責任者

株式会社リンクアンドモチベーション

(5)取得方法

原則として、暗号化等によって秘匿化したウェブシステムによって共有します。

4. 個人情報の開示、訂正等の手続きについては、個人情報保護方針(4.開示、訂正等の手続きについて)に従って、お手続きをお願いいたします。また、当社からの各種ご連絡が不要な場合、恐れ入りますが、以下の宛先にご連絡ください

E-Mail:mcs@lmi.ne.jp