日程 2021年10月14日 (木) 15:00-17:00

参加費

無料

対象  経営層/人事/現場責任者の皆様
実施形式 オンライン

このような方にお勧め

●DXや地域創生、イノベーションなど挑戦したいものの、具体的に何から始めればいいか分からない、
 具体的な打ち手のヒントが欲しい
●ここ数年、既存の枠組みを超えられない。ブレイクスルーのきっかけが欲しい
●ソーシャルキャピタル(社会・地域における人々の信頼関係や結びつき)を求めているものの、
 きっかけがない。社内のみではなく、社外(県外にも)にネットワークを広げたい

上記のようなことをお考えの方に、
「世界標準の経営理論」を知のプラットフォーム・共通言語にして繋がることができる企画を提案します。

企業経営者、本社部門、事業部門、行政の方も含めて、どなたでも参加可能です。
下記3回シリーズで実施します。第1回のみの参加可能です。

セミナー概要

第1回:早稲田大学大学院教授・早稲田大学ビジネススクール教授 入山 章栄氏登壇
『世界標準の経営理論の社会実装』
・世界標準の経営理論を実践するためには?
・越境ダイアログの可能性

前半は、「世界標準の経営理論」著者である早稲田大学大学院 入山章栄先生をお呼びし、
いくつかの経営理論について解説いただきます。

後半は、「世界標準の経営理論」を味わい尽くすためには?
をテーマに「トークディスカッション」を行います。
具体的には、今回立ち上げる組織や地域を超えてオンラインで知を磨き合う
「越境ダイアログ」の可能性について語ります。

本イベントはリンクアンドモチベーションによる、組織と個人が“働く意味”を再定義するための
新プロジェクト「THE MEANING OF WORK」(※1)とのタイアップとなります。

当日はTHE MEANING OF WORK 編集長である林がファシリテーターを務めます。

なお、イベント後には、
さらに興味をお持ち頂いた方向けの実践型のイベントのご案内も行います。

(次回以降は別途ご案内させていただきます)
第2回:参加者のみでの勉強会「越境ダイアログ」(2021年12月2日 15:00~17:00 @オンライン)
第3回:「世界標準の経営理論」の実践事例を持ち寄りプレゼンテーション&入山先生からの講評
(2022年2月想定)

本企画は、松山商工会議所とのタイアップ企画です。

準備不要かつオンラインとなりますので、ぜひお気軽にご参加ください。
(※1)

詳細

【使ル】
本セミナーはビデオ会議ツール「zoom」を使用いたします。
受講URLや接続方法は申込後にお送りいたします。

【スピーカー】

早稲田大学大学院教授・早稲田大学ビジネススクール教授

入山 章栄

慶應義塾大学経済学部卒業、同大学院経済学研究科修士課程修了後、(株)三菱総合研究所を経て、2008年に米ピッツバーグ大学経営大学院より博士号(Ph.D.)を取得。

同年、米ニューヨーク州立大学バッファロー校ビジネススクール助教授に就任。2013年、早稲田大学ビジネススクール准教授。2019年より現職。専門は経営戦略。国際的な主要経営学術誌に多く論文を発表している。『ビジネススクールでは学べない世界最先端の経営学』(2015年11月刊)、『世界標準の経営理論』(2019年12月刊)は、いずれもベストセラーとなっている。

【モデレーター】

株式会社リンクアンドモチベーション
モチベーションエンジニアリング研究所 上席研究員
早稲田大学 トランスナショナルHRM研究所 招聘研究員
Human Resource Committee General Producer

林 幸弘

2004年    早稲田大学政治経済学部経済学科卒業
株式会社リンクアンドモチベーション入社

■「採用」「教育」「制度」「風土」というテーマをリンクさせた        組織変革コンサルティング
■「コンサルティング」「プロジェクトマネジメント」「組織マネジメント」
2018年 株式会社リンクアンドモチベーション モチベーションマネジメントカンパニー カンパニー長
2019年 株式会社リンクグローバルソリューション Chief Operating Officer
2020年 現職

◎社外活動
一般社団法人ピープルアナリティクス&HRテクノロジー協会 上席研究員、Digital HR Competition実行委員長、一般社団法人MATCH-UP!理事


※このセミナーに関するお問い合わせは、下記メールにて受け付けております。
【お問い合わせ先】リンクアンドモチベーション セミナー事務局
▽MAIL:mcs@lmi.ne.jp

お申し込みフォーム

〈お申込みの前に必ずお読みください〉

本フォームは「世界標準の経営理論 -越境ダイアログ-」の参加希望入力フォームです。お申込み後、事務局よりお申込み完了メールが送信されます。稀に迷惑メールフォルダに入ることがございますのでご注意ください。
必要事項をご記入の上、送信ボタンをクリックしてください。

※会社でご使用されるメールアドレスをご入力ください。フリーメールの使用はお控えください。

毎月1万人以上が購読中!人事や経営に関わる皆様向けに、
採用や研修コンテンツの最新情報や組織改善ノウハウをお届けするメールマガジンです。
週に2-3回ほど、無料でお送りさせていただきます。
<お申込み前に必ずお読みください>
本セミナーは、株式会社リンクアンドモチベーションと松山商工会議所の共催セミナーです。
競合他社様は、ご視聴をお断りさせて頂く可能性がございます。
下記【個人情報及び本アンケートの取扱いについて】をご確認いただきご同意の上、情報入力の程宜しくお願い致します。


個人情報及び本アンケートの取扱いについて株式会社リンクアンドモチベーション(以下「当社」といいます)は、
松山商工会議所(以下「共催企業」といいます)と共同開催するセミナー(以下「本セミナー」といいます)への参加申込に際して当社が取得した個人情報及びアンケートでご記入いただくアンケート内容につきましては、
以下のとおり利用目的を明確にし、適法かつ公正な手段により行います。
また、個人情報の管理にあたっては、個人情報保護法に関する法律・ガイドラインに従い、適切な安全管理措置を講じるものとします。

1.取得する個人情報当フォームにてご入力いただいた各項目(氏名・勤務先・所属・肩書等を含みます)、住所、電話番号、ファックス番号、メールアドレス等)

2.利用目的当社は、以下の目的で、個人情報を利用します。
①本セミナーの案内、運営、管理、アンケート実施のため
②共催企業および当社が提供するサービスに関する案内のため
③共催企業および当社が展開するあらたな商品、サービスに関するご案内、マーケティングへの利用のため
④問い合わせ、共催企業または当社からの各種連絡のため

3.目的外利用の禁止当社は、原則として、セミナー参加申込者本人の事前の承諾なしに、個人情報を上記目的以外に利用いたしません。

4.個人情報の第三者提供
当社は、セミナー参加申込者の個人情報を共催企業に提供いたします。
①提供する目的:「2.利用目的」にて規定する利用目的の範囲内
②個人情報の項目:「1.取得する個人情報」にて規定する個人情報
③提供方法:原則として、暗号化等によって秘匿化したウェブシステムによって共有します。
④提供を受ける者:共催企業

5.委託先の管理当社の業務の一部を外部に委託する必要がある場合には、個人情報の取扱いについて十分な水準を満たす委託先を選定の上、委託先の管理・監督を行います。

6.個人情報の開示等セミナー参加申込者は、個人情報の利用目的の通知、開示、訂正・追加・削除、利用・提供の停止(以下「開示等」といいます)を請求することができます。
以下の問い合わせ先までご連絡ください。
なお、開示等をご請求される際、セミナー参加申込者本人以外への個人情報の漏洩等を防止するために、本人確認をさせていただくことをご了承ください。
また、当社の業務に支障ある場合は、開示等のご依頼にお答えできない場合があります。
開示等の求めの申し出先〒104-0061東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX 12階株式会社リンクアンドモチベーション
連絡先:mcs@lmi.ne.jp

7.個人情報保護管理者当社の個人情報保護管理者に関する情報は、以下の通りです。
所属・職名:グループデザイン室グループマネジャー
連絡先:株式会社リンクアンドモチベーション〒104-0061東京都中央区銀座6-10-1GINZA SIX12階
アップロードしています。少々お待ちください。