日程 2021年9月15日 (水) ~2021年10月31日 (日)

参加費

無料

対象  経営層/人事の皆様
実施形式 動画視聴(60分)※期間内いつでもご視聴頂けます

こんな方におすすめ

●部下の、自律的「挑戦」と「創造」を育みたいマネジャーの方
●女性活躍推進を、掲げている企業様
●今後の日本の未来を担う若者の、育成に寄与したい人事の方

プログラム

1. なぜ、尖った人材が求められるのか?

2. 三井物産人材開発株式会社について
 -質問1:リーダーシップ開発についてどのような課題感があったか
 -質問2:なぜ、業務職の女性の活躍・成長をあと押ししようと考えたのか
 -質問3:具体的には、どのような施策を行ったのか
 -質問4:取り組んだ結果どのような結果が得られたのか
 -質問5:佐々木様が、今後取り組んでいきたい事

3. リンクアンドモチベーションについて
(※↓一部動画内スライドを公開。)

詳細

【使ル】
本セミナーはビデオ会議ツール「zoom」を使用いたします。
受講URLや接続方法は申込後にお送りいたします。

【スピーカー】

三井物産人材開発株式会社 人材開発部長
佐々木 孝仁

一橋大学経済学部卒、立教大学大学院経営学専攻(リーダーシップ開発コース)在学中。

2005年に株式会社リンクアンドモチベーションに入社、その後教育系ベンチャー企業を経て、2009年に三井物産人材開発株式会社入社。三井物産・グループ会社向け研修の企画・開発・講師や、Harvard Business Schoolとの研修起ち上げ等を経験。2017年にアジア・大洋州三井物産㈱(在シンガポール)に出向し、アジア地域の三井物産海外現地法人社員向け育成体系の再構築を主導。

現在は、人材開発部門の責任者として、三井物産および三井物産グループの人材開発・組織開発を支援しつつ、東京大学との組織の包摂性に関する共同研究をリードしている。

株式会社リンクアンドモチベーション
組織開発デザイン室 エグゼクティブディレクター

樫原 洋平

2003年一橋大学卒業後、新卒でリンクアンドモチベーション入社。入社以来、メガバンク、総合商社、グローバルメーカー、インフラなど、あらゆる業界のリーディングカンパニー100社以上の採用コンサルティングに従事。また、大学教育事業の立ち上げにも従事し、産学連携での教育プログラムを開発・実行。

2014年から2017年末までは、執行役員として西日本の組織人事コンサルティング事業の責任者を務め、採用のみならず若手の育成・活用を含めたトータルソリューションを提供。

2018年より現職。早稲田大学・同志社大学では非常勤講師を務め、産学連携でキャリア教育プログラムを提供。専門は若手の採用・活用・育成。


※このセミナーに関するお問い合わせは、下記メールにて受け付けております。
【お問い合わせ先】リンクアンドモチベーション セミナー事務局
▽MAIL:mcs@lmi.ne.jp

お申し込みフォーム

〈お申込みの前に必ずお読みください〉

本フォームは「【オンデマンド配信】三井物産が挑戦する、女性の活躍・成長を後押しする新しい育成手法とは?」の参加希望入力フォームです。お申込み後、事務局よりお申込み完了メールが送信されます。稀に迷惑メールフォルダに入ることがございますのでご注意ください。
必要事項をご記入の上、送信ボタンをクリックしてください。