日程

2023年1月30日 (月) 14:00-15:00

参加費 無料
実施形式 オンライン
     

このような方におすすめ

・2023年より義務化される人的資本開示に向けて、人事が行うべきことを知りたい方
・社員のエンゲージメントを向上したい方
・業績向上や、生産性向上を実現したい方

セミナー概要

2023年3月より有価証券報告書を発行する企業に対して人的資本開示の義務化が決定し、企業の生き残りをかけて必要なテーマとしての認識が高まっています。

一方で、その実践は難しく、お悩みの声を多く頂いています。

そこで本セミナーでは、世界で5番目、日本・アジアで初めて
「ISO 30414」を認証取得した弊社が、人的資本経営の実践に向けて最重要ポイントだった「従業員エンゲージメント」に関して、向上のポイントをお伝えいたします。

企業と従業員の相思相愛度合いを表す「従業員エンゲージメント」。
「従業員エンゲージメント」は、リンクアンドモチベーションと慶應義塾大学岩本研究室との共同研究結果より、売上や純利益の伸長率との相関があることもわかっています。

また当社では、これまでに約9,360社、269万人に対してエンゲージメント調査を行ってきた国内最大級の実績やデータから、より普遍的に皆さまが陥りやすい壁、解決策を整理しお伝えできればと存じます。

必要事項をご記入の上、送信ボタンをクリックしてください。
※会社でご使用されるメールアドレスをご入力ください。フリーメールの使用はお控えください。