「日本企業が取り組むべき働き方改革」ダウンロード

mockup_日本企業_SS用.png
本資料を読むと下記のようなことがわかります。
  • これまでの働き方改革の問題点
  • 日本企業で人材の意欲が高まらない理由
  • 日本企業が取り組むべき組織施策
ネスレ 高岡浩三社長、立教大学 中原淳教授など、日本の企業人事領域を代表する有識者の方々が、日本の大手企業・経営者に向けて、企業の組織人事はこれからの時代どうあるべきなのかをデータに基づき提言。個人の働き方改革から、組織の在り方改革へ。
以下のフォームをご入力の上、送信完了後に資料をダウンロードいただけます。

※会社でご使用されるメールアドレスをご入力ください。フリーメールの使用はお控えください。

毎月1万人以上が購読中!人事や経営に関わる皆様向けに、
採用や研修コンテンツの最新情報や組織改善ノウハウをお届けするメールマガジンです。
週に2-3回ほど、無料でお送りさせていただきます。
アップロードしています。少々お待ちください。