株式会社Oz link & STYLE PFDiv.様導入事例

コミュニケーションがスムーズになり、
意思決定スピードが1.5倍に

株式会社Oz link & STYLE PFDiv.

事業内容
パーソナルフィットネス事業を⾏っています。カラダの中から美しく根源型パーソナルフィットネス、RACINEを2019年4⽉にOPENし、3つのメソッド(運動、⾷事、休息)を軸に、お客様に寄り添った⾝体作りをお⼿伝いしております。
業種
サービス
企業規模
21~50名
導入規模
〜20名(導入時)

「モチベーションチームアワード2020」を受賞された、株式会社Oz link & STYLE  PFDiv.の取り組みをご紹介します。「モチベーションチームアワード」とは、組織変革に向けた取り組みによって、エンゲージメントスコア (組織診断ツール「モチベーションクラウド」により算出) が上昇し、組織に大きな改善が見られた部署を発表するものです。

※モチベーションチームアワードおよびベストモチベーションカンパニーアワードの特設サイトはこちら

抱えていた課題

■ メンバーが増え、意思疎通が取れないことがあった

2019年新規店舗OPEN直後は集客⾯が芳しくなく、理念の発信や浸透が出来ていなかった。2019年10⽉までは2名の部署だったため、意思の疎通はスムーズだったが、11⽉以降3名になり、部署内でも様々な共有することが増え意思の疎通が取れないことがあった。

■ お客様へ提供する専⾨スキルが低かった

お客様へ提供するサービスに対する専⾨性は低く、かつ成功・失敗体験も少ないため、部署内の学びは深まらなかった。

 

組織改善に向けて取組んだこと

■マニュアルの作成

トレーニングメニューを作成するためのマニュアルを作成した。(お客様のタイプ別トレーニングや要望別のトレーニング⼿法等)

■ チーム全員でお客様対応⼒向上のミーティングを実施

週に1回以上、3⼈で1時間以上のミーティングを⾏い、お客様対応に関する意⾒交換やブラッシュアップをした。常に皆がお客様のことを考え、対応する上での基準等を明確にした。

 

組織改善後の状態

■ ⽉の新規⼊会者数が倍以上に増加し、売上も増加

2019年8⽉までは⽉の新規⼊会数が5名以下であったが2019年9⽉以降は10名以上の新規⼊会を達成。また、お客様からの信頼度が⾼まり、お客様の継続率が向上し、化粧品等の物販も増え、結果的に売上⾼が増加した。

■ 部署内外のコミュニケーションがスムーズになり意思決定スピードが1.5倍早まった

部署内外のコミュニケーションがスムーズになり、よりより良いサービスを提供できる組織になった。また報連相のタイミングやコミュニケーションがスムーズになり、1.5倍のスピードで対応できるようになった。

 

今後に向けて

組織づくりにおいて、4点実現したいと思っています。
①どれだけ社員が増えても信頼し合える環境づくりを確⽴した組織
②チーム全体で事業を引っ張っていける当事者意識を持っている組織
③個⼈、組織としてお客様のニーズに寄り添い常に期待を上回る顧客満⾜度を得られる組織
④常に成⻑し続ける意識とチャレンジ精神を忘れない組織

 

 

 

※本事例中に記載の肩書きや数値、
固有名詞や場所等は取材当時のものです。

あなたの組織には、今どんな課題がありますか。
モチベーションクラウドなら組織を可視化・診断し、
課題を解決することができます。

無料デモを見る